知っておきたいメガネ用語集

  1. INDEX
  2. INDEX
  3. INDEX
  4. INDEX
  5. INDEX
  6. INDEX
  7. INDEX
  8. INDEX
  9. INDEX
  10. INDEX
  11. INDEX
  12. INDEX

ら行

ラウンド

カナ ラウンド カテゴリ フレーム
英語 round 関連用語 ロイドメガネ、丸メガネ

玉型の1つ。この型のセルフレームは人気俳優の名前からロイドメガネと称されます。

裸眼視力

カナ ラガンシリョク カテゴリ フレーム
英語 uncorrected visual acuity 関連用語

眼の中や外に関わらず、レンズを用いずに得られる視力のこと。

乱視

カナ ランシ カテゴリ 視機能/測定
英語 astigmatism 関連用語 不正乱視

眼の屈折度数が経線方向により違いが出ている眼のこと。その中でも縦の屈折が強いものを直乱視、横の屈折が強いものを倒乱視、斜め方向の屈折が強いものを斜乱視と呼んでいます。

ランドルト環

カナ ランドルトカン カテゴリ 視機能/測定
英語 landolt 関連用語 スネレン視標

1909年イタリアで開催された国際眼科学会で、国際指標として制定された万国共通の規格のこと。直径7.5mmのランドルト環にある幅1.5mmの切れ目を、5メートル離れた場所から見ることができると視力は1.0となります。 5メートル離れた場所から、1.5mmの両端を見たときの視角は、ちょうど1分=1/60度の角度となります。つまり視力1.0とは、1分の視角にある切れ目を2点として識別できる能力のことです。

リーディンググラス

カナ リーディンググラス カテゴリ メガネ周辺備品
英語 reading glasses 関連用語 老眼鏡

老眼鏡の別名。老眼鏡は主に読書に使用することからこう呼ばれます。

立体視

カナ リッタイシ カテゴリ 視機能/測定
英語 reading glasses 関連用語

両眼視機能の一つで物を立体的に見る能力のこと。これは両眼の視差から生まれるもので、その結果には個人差があります。この機能が不足していると深視力も良好でなくなります。

リム

カナ リム カテゴリ フレーム
英語 eyewire,rim 関連用語 縁、JIS:リム

ヤゲン加工されたレンズを保持する、溝のついた部品のこと。

リムレスフレーム

カナ リムレスフレーム カテゴリ フレーム
英語 関連用語 ツーポイントフレーム

ツーポイントフレームを参照

リムロック

カナ リムロック カテゴリ フレーム
英語 tube 関連用語

レンズをリムに固定するためにリムに設けるねじ部品のこと。

両眼視

カナ リョウガンシ カテゴリ 視機能/測定
英語 binocular vision 関連用語

片眼で見る単眼しに対して、両眼で同時に見ることを両眼視といいます。両眼視がうまく機能することにより立体感覚が成立します。

両面非球面設計

カナ リョウメンヒキュウメンセッケイ カテゴリ
英語 double-sided aspherical lens 関連用語

レンズの設計で、前面も後面も非球面カーブ構造のレンズのこと。レンズの厚みと重さを低減することを目的にカーブ設計をフラットにしたために起きるレンズ収差を補正して周辺部のゆがみを補正したものです。設計上、最も薄く、軽くできます。

両面非球面レンズ

カナ リョウメンヒキュウメンレンズ カテゴリ レンズ
英語 double-sided aspherical lens 関連用語 WAS設計

両面非球面設計参照

両面複合累進

カナ リョウメンルイシン カテゴリ レンズ
英語 double surface design progressive additional lenses 関連用語

累進屈折力レンズにおいて、近用部度数構成面を前面と内面(後面)に分けて持たせたもの。理想的な累進面を作ることができます。他には両面設計累進があります。これは外面で累進構成面を作り、裏面で収差を補正したものです。

緑内障

カナ リョクナイショウ カテゴリ 視機能/測定
英語 glaucoma 関連用語

眼球の視神経が圧迫されることによりおこる視神経障害のこと。眼圧が高くなることが原因でおこるものが多いですが、眼圧が正常でも起こることがあります。

累進屈折力レンズ

カナ ルイシンクッセツリョクレンズ カテゴリ レンズ
英語 progressive additional lenses 関連用語

遠方から近方まで見る距離に応じた焦点を累進で持つレンズのこと。スムーズに移行し境目もなく見た目も若々しいですが、近方の使用できる範囲は、二重焦点に比べて狭いです。

累進帯

カナ ルイシンタイ カテゴリ レンズ
英語 corridor 関連用語

累進屈折力レンズの遠方から近方までの累進部の長さのこと。種類によって長いものや短いものがあります。一般に長いものは日常使い、短いものはデスクワークなど実用面で使いやすいとされます。

累進多焦点レンズ

カナ ルイシンタショウテンレンズ カテゴリ レンズ
英語 progressive Additional Lenses 関連用語

累進屈折力レンズ参照

累進レンズ

カナ ルイシンレンズ カテゴリ レンズ
英語 progressive Additional Lenses 関連用語

累進屈折力レンズ参照

レキシントン

カナ レキシントン カテゴリ フレーム
英語 Lexington 関連用語

玉型の1つ。ウエリントンに近いですが、それよりも角がはっきりしているデザイン。

レンズメーター

カナ レンズメーター カテゴリ 視機能/測定
英語 lens mater 関連用語

レンズの度数であるディオプターを測定する機械のこと。手動式のものと自動式のものがあります。これによりSCAの各数値を読み取ります。

老眼

カナ ロウガン カテゴリ 視機能/測定
英語 presbyopia 関連用語

老視の俗称のこと。

老視

カナ ロウシ カテゴリ 視機能/測定
英語 presbyopia 関連用語

老齢になって調節の機能が減退した眼のこと。一般には近点の距離が25cmより長くなって、調節力が4D以下になった状態をいいます。この補正には老眼鏡が必要となります。

ロー付け

カナ ロウヅケ カテゴリ フレーム
英語 brazing 関連用語 ロー付け、ロウ付け、JIS:ろう付け

材料である金属よりも融点が低い金属を媒体にして、金属同士を接合させること。


[PR]

色で探す

  • ブラック
  • グレー
  • レッド
  • オレンジ
  • イエロー
  • グリーン
  • ブルー
  • パープル
  • ピンク
  • ブラウン
  • ベージュ
  • ホワイト
  • シルバー
  • ゴールド
  • その他

ADエリア

  • [PR]
  • /
  • /